アンケート

ディック・峰
シンディ
チュパカブラ

用語解説集

性目標倒錯

最終目標が性交(セックス)ではなく、何らかの嗜好や倒錯した行為が認められる症状が「性目標倒錯(せいもくひょうとうさく)」です。 別述の「性対象倒錯(せいたいしょうとうさく)」と併発している場合も多く、厳密な区分は困難であるといえますがここでは出来る限り挙げております。
アクアフィリア(溺水性愛)
海やプールなどの水辺や水中、溺水や水没への性的嗜好。ハイドロフィリアとも言い、「ハイポクシフィリア(窒息性愛)」との混同も見られる。 英語:Aquaphiliaまたは Hydrophilia
アノレクタル(異物肛虐性愛)
肛門や直腸に異物を挿入する性的嗜好。英語:Anorectal
ウロフィリア(尿性愛)
排尿行為や飲尿行為、尿そのものへの性的嗜好。ウロラグニアとも言う。広義には「スカトロジー(英語:Scatology)」や「コプロフィリア(糞便性愛)」に含まれる。
英語:Urophiliaまたは Urolagnia
エキシビショニズム(露出性愛)
自分の裸体や性器を公衆の面前や第三者に晒す性的嗜好。恋人などのパートナーを晒す性的嗜好は「カンダウリズム(英語:Candaulism)」と言う。英語:Exhibitionism
エメトフィリア(嘔吐性愛)
嘔吐行為や吐き気、吐瀉物への性的嗜好。英語:Emetophilia
エロトフォノフィリア(殺人性愛)
殺人や殺害行為への性的嗜好。「快楽殺人(英語:Lust murder)」とほぼ同義に用いられる。
英語:Erotophonophilia
カニバリズム(食人性愛)
食人行為や人肉への性的嗜好。アントロポファジーとも言う。
英語:Cannibalismまたは Anthropophagy
クリスマフィリア(浣腸性愛)
浣腸行為や、浣腸器具を用いた排泄行為、糞便への性的嗜好。広義には「スカトロジー(英語:Scatology)」や「コプロフィリア(糞便性愛)」に含まれる。英語:Klismaphilia
クレプトフィリア(窃盗性愛)
窃盗行為への性的嗜好。クレマスティストフィリアやペッカトフィリアとも言う。
英語:Kleptophiliaまたは Chremastistophilia、Pecattiphilia
コプロフィリア(糞便性愛)
排便行為や食糞行為、糞便への性的嗜好。コプロラグニアとも言う。広義には「スカトロジー(英語:Scatology)」にも含まれる。
英語:Coprophilia または Coprolagnia
サディズム(加虐性愛)
性的虐待や性的暴力を与える性的嗜好。対語は「マゾヒズム(被虐性愛)」、両面性のある場合は「サドマゾヒズム(加虐被虐性愛)」。  英語:Sadism。 詳細別述:サディズム
サドマゾヒズム(加虐被虐性愛)
同一人物にサディズムとマゾヒズムが共存あるいは混在する性的嗜好。広義には、SM嗜好者が持つとされるサディズムとマゾヒズムの両面性も意味する。英語:Sadomasochism
英語圏では一般的に、拘束や束縛を意味する「ボンデージ(英語:Bondage)」、 調教や折檻を意味する「ディシプリン(英語:Discipline)」、 加虐性愛の「サディズム(英語:Sadism)」、 被虐性愛の「マゾヒズム(英語:Masochism)」 の4つの単語から頭文字を採った総称で「ビー・ディー・エス・エム(英語:BDSM)」と呼ばれる。
シトフィリア(食物性愛)
食物や飲料の咀嚼行為や身体への塗布行為などの性的嗜好。フード・プレイとも言う。
英語:Sitophiliaまたは Food play
スコプトフィリア(窃視性愛)
第三者の行動や性行為などを盗み見る(覗く)性的嗜好。スコポフィリアとも言う。一般には窃視行為の総称「ボイヤリズム(英語:Voyeurism)」で知られる。英語:Scoptophiliaまたは Scopophilia
ズー・サディズム(動物加虐性愛)
動物に対して性的虐待や性的暴力を与える性的嗜好。ビースティアル・サディズムとも言う。広義には動物虐待の総称「アニマル・アビューズ(英語:Animal abuse)」に含まれる。
英語:Zoo sadism または Bestialsadism
タナトフィリア(死性愛)
首吊りや入などの自殺(縊死)行為、殉死や切腹などの自傷行為への性的嗜好。「ネクロフィリア(屍体性愛)」とは異なり、あくまでも「自分自身の死」に向かう性的嗜好である。英語:Tanatophilia
タフェフィリア(埋葬性愛)
葬儀や埋葬行為への性的嗜好。「タナトフィリア(死性愛)」との混同も見られる。英語:Taphephilia
デンドロフィリア(樹木性愛)
樹木や植物への性的嗜好。英語:Dendrophilia
ハイブリストフィリア(犯罪性愛)
犯罪行為や違法行為への性的嗜好。ハーパクソフィリアとも言う。「快楽殺人(英語:Lust murder)」と異なり、必ずしも殺害行為は加わらないが、実用上は混同されている。
英語:Hybristophiliaまたは Harpaxophilia
ハイポクシフィリア(窒息性愛)
首絞めやビニール袋などを用いた低酸素症や窒息行為への性的嗜好。アスフィクシオフィリアやエロティック・アスフィケーションとも言う。英語:Hypoxyphilia または Asphixiophilia、Erotic asphyxiation
ピロフィリア(火炎性愛)
火や炎、火事や放火行為への性的嗜好。ピロラグニアやピロマニアとも言う。英語:Pyrophiliaまたは Pyromania、Pyrolagnia
フロツーリズム(接触性愛)
相手の身体や衣服に自分の性器を接触させる性的嗜好。厳密には、一般的な「痴漢(英語:Groping)」行為には潜在的な最終目標として性行為が含まれるが、フロツーリズムには性行為が含まれない。英語:Frotteurism
ヘモフィリア(血液性愛)
血液への性的嗜好。ヘマトフィリアやハエモフィリアとも言う。なお、吸血行為への性的嗜好は「バンパイアイズム(英語:Vampirism)」と言う。
英語:Hemophiliaまたは Hematophilia、Haemophilia
マゾヒズム(被虐性愛)
相手から性的虐待や性的暴力を受ける性的嗜好。対語は「サディズム(加虐性愛)」、両面性のある場合は「サドマゾヒズム(加虐被虐性愛)」。 英語:Masochism。 詳細別述:マゾヒズム
マノフィリア(手淫性愛)
手や腕への性的嗜好。単独のオナニーとは異なる。英語:Manophilia
HOME | 出勤情報 | 料金 | ご利用の流れ | 求人情報 | お問い合わせ | ご利用規約・免責事項 | 体験漫画
アンケート | 使用器具説明 | 用語解説 |

PAGE TOP