アンケート

ディック・峰
シンディ
チュパカブラ

用語解説集

鞭打ち

鞭打ちは、網タイツとブーツ、もしくはハイヒールなどを履いた女王さまがラバーやエナメルのびっちりとしたボディラインが艶かしいボンテージスーツを身にまとい、M男たちに一鞭を与えているイメージが典型的かもしれませんが、そもそも鞭というのは猛獣使い、競馬の騎手なども使う調教用具のひとつなのです。 言葉の通じない、しかも獰猛な動物に、振り下ろした鞭の一撃で野獣に恭順させる象徴的なアイテムとなっています。

そのようなイメージから、鞭を持った側は持っていない側に対して威圧感、恐怖感、絶対的な上位に立つといった意味を与えます。
恐怖で押さえつけるのであれば、拳銃や刃物というさらに強力な武器もありますが、現実のプレイでは違法ですし、そもそも相手に重大なダメージを与えるので現実的ではありません。
けれども、鞭ならば所有することも使用することも可能です。さらに貴方が実際に鞭で打たれた経験がなくても、鞭で打たれた痛さまでもイメージすることができるアイテムです。

鞭の種類は大きく大別すると、1本鞭、バラ鞭、乗馬鞭があります。

1本鞭は、素材が編み込まれ錘が先に付けられており、軽く振っても相当の痛みがあります。
強く打てばミミズ腫れ、さらに強く振れば、皮膚も裂けるほどの強烈な威力となります。
アラブの国々では今でも刑罰の道具として使われているのも頷けます。

バラ鞭はこれに対して、打ったときの音は派手なものの、痛みそのものはかなり強く打たなければそれほどでもありません(もちろん、強く打てば痛みがあります)

乗馬鞭は、1本鞭やバラ鞭が本体を横に持つと鞭の部分がだらんと下がってしまうのに対して、横に持ってもピンとした形を持ったままです。 鞭部分が柔軟になっているのと違い、このピンとした形を保っていることで、狙ったところに思い通りの力で鞭打てるのです。

鞭は被虐の逸脱を愉しめる方にはやはり鞭はなくてはならないアイテムとしてお薦めいたします。

HOME | 出勤情報 | 料金 | ご利用の流れ | 求人情報 | お問い合わせ | ご利用規約・免責事項 | 体験漫画
アンケート | 使用器具説明 | 用語解説 |

PAGE TOP